おすすめヨガスタジオはどこ?口コミ人気のヨガスタジオの選び方

ヨガスタジオの初心者ガイド

口コミ人気のヨガスタジオを徹底比較して紹介!

ヨガ・ホットヨガ・ピラティスをライフスタイルに取り入れることでダイエット、体質改善、便秘改善、リフレッシュ、代謝アップ、デトックス、美肌効果、呼吸法による痩身などが期待できます。また、毎日ヨガを継続することで心と体を整えることができ、体の慢性的な不調や肩こり・体のゆがみなども解消する効果が期待できます。

自宅でDVDや書籍・雑誌を参考にして自宅ヨガを行うのも良いですが、筆者の体験談からするとヨガを生活に取り入れるのにもっとも効果的な方法はヨガスタジオに定期的に通うことです。生活習慣に取り入れるには強制力も必要だと考えます。スタジオに入会することで強制力が働いて、続けるうちにヨガスタジオに行くのが楽しみになること間違いなしです! ヨガを続けることで体の使い方やヨガの楽しみ方を理解できるようになります。

それでは早速、ヨガスタジオを比較する上で欠かせない情報をチェックしていきましょう!

ヨガの種類

ヨガスタジオを比較する上で欠かせないのがヨガの種類を理解することです。代表的なヨガの種類は下記の通りです。

  1. 常温ヨガ(ハタヨガ、パワーヨガ、アロマヨガ、アシュタンガヨガ、デトックスヨガ、ダイエットヨガ、エアリアルヨガ、アンティグラビティなど)
  2. ホットヨガ
  3. ピラティス

ヨガの種類はスタジオやインストラクターによって名称は異なり、その数は数百種類以上あります。そのため、初心者がヨガの種類を選ぶというのは非常に困難です。そのため、ヨガのスタイル(常温ヨガ、ホットヨガ、ピラティス)で比較するのがおすすめです。

ハリウッド女優、一流アスリート、世界屈指のテニス選手、経営者、セレブなどが率先的に生活に取り入れているのがヨガ・ホットヨガ・ピラティスです。多忙であり第一線でしのぎを削るプロが多く取り入れていることからも、圧倒的なヨガ効果が理解できると思います。

続いて、ヨガ・ホットヨガ・ピラティスの特徴と効果を順にチェックしていきましょう。大手ホットヨガスタジオのLAVAは、レッスンプログラムの一部にピラティスを取り入れているスタジオがたくさんあります。

※ホットヨガも常温ヨガと同様のプログラムを提供しているスタジオが大半を占めます。

ヨガ

ヨガを楽しむ女性
常温ヨガは、従来からあるフローリングスタジオなどで行うヨガレッスンで、様々な指導者が開発したヨガスタイル(ハタヨガ、アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガなど)が存在します。古代インド発祥でヨガの多種多様なポーズを通して、心と身体を鍛えることにフォーカスしています。タイ発祥の自己整体法のルーシーダットンも取り入れているヨガスタジオもあります。

ポーズ(アーサナ)を行う時の呼吸法を重視して、瞑想の世界に入ることで心身の緊張をほぐして心の安定と安らぎを得ることができます。健康法としてのヨガが普及していて、個人向けプライベートレッスン、グループレッスンを提供しているスタジオが大半を占めます。お寺や公園、イベントスペースなどで定期的に行っている出張ヨガなども提供しているスタジオがあります。

また、ダイエットヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガ、骨盤調整ヨガ、お腹引き締めヨガなど多種多様な目的で行うエクササイズ・フィットネス要素が大きいヨガレッスンを提供しているスクールも多数存在します。

大きく分けると下記スタイルで利用できるスタジオが存在します。

  1. 大手ヨガスタジオチェーン(スタジオ・ヨギー、イルチブレインヨガなど)
  2. 地域密着型の少人数制ヨガ教室
  3. 自宅ヨガスタジオ
  4. 出張ヨガ・イベントヨガ

上記のスタイルで利用できます。ヨガスタジオチェーンは、毎日多種多様なプログラムを利用できて20人前後のグループレッスンが基本となります。月額定額制の通い放題プランがお得で魅力的となっています。

地域密着型の少人数制ヨガ教室はアットホームなぬくもり溢れる小規模スタジオで行います。1日に2〜3レッスンを提供しているスタジオが多く、利用したい時に回数チケット制で参加するケースが多いです。

自宅ヨガスタジオを展開しているヨガ教室は、出張ヨガ・イベントヨガなども提供しており、レッスンの開催も不定期となっており、継続的にヨガを毎日続けたい方には不向きなスタイルのヨガスタジオです。

冷え性の女性は常温ヨガだと肌寒く感じる方が多いです。室温40度前後の暖かいスタジオでレッスンが受けられるホットヨガがおすすめです。たっぷり汗をかくのでデトックス効果も期待できます。

ホットヨガ

ヨガをする女性
ホットヨガは、室温35〜40度前後、湿度55〜60%前後に保たれた暖かいスタジオでたっぷり発汗して老廃物の排出を促進する効果も期待できるヨガです。

加湿器でスタジオを暖めるスタイル、溶岩石プレートでスタジオを暖めるスタイルのホットヨガスタジオが存在していて、レッスンプログラムは常温ヨガと同じ内容となっていますが、60分のレッスンで発汗が良い方はたっぷり1L程度の汗をかくことができます。

従来のヨガレッスンよりもダイエット、リラックス、リフレッシュ、痩身、体引き締め、美肌、美ボディを目指す女性から高評価を得ています。汗をたっぷりかくことができる上にレッスン強度を上げて、身体を鍛えることができる点も高評価を得ています。

体質改善、筋肉をつけたい、体力をつけて健康的な身体になりたいなど、従来のヨガと一線を画するフィットネス・スポーツとして取り入れる方が多い傾向にあります。

大手スタジオチェーンのLAVA、CALDO、ロイブなどが有名です。本格的な溶岩石プレート・加湿器などの設置が必要となるので、個人運営のヨガ教室でホットヨガが提供されるケースは少ないです。

ホットヨガを利用するなら大手スタジオチェーンを利用するのが賢い選択です。

ピラティス

ピラティスをする女性
ピラティスは、ヨガよりも筋力トレーニング・フィットネス要素が強く体幹トレーニング・筋力アップにより大きな効果を期待できます。ヨガの要素も取り入れつつ、お腹引き締め・骨盤を鍛える動作を学ぶことができます。

腹筋を鍛えるプランクや足上げなども取り入れているので、ヨガと比較するとより実践的でトータルボディコンディショニングワークアウトとして生活に取り入れることができます。

ピラティス専門スタジオの中には、効果的に自重トレーニング(自分の体重を使った筋力トレーニング)を行えるTRXを導入しているスタジオも多いです。フィットネスとしてのピラティスを楽しめます。

ピラティス専門スタジオは非常に少ないので、大手ピラティス専門スタジオのピラティススタイルやbasiピラティスを利用するのがおすすめです。もしくは、大手ヨガスタジオチェーンの一部プログラムでピラティスレッスンを楽しむ使い方があります。

スピーディーに体幹を鍛えてすらりとした美しい姿勢を手に入れたい方は、ピラティス専門スタジオも比較するのがおすすめです。

ヨガ・ホットヨガの効果

ヨガで期待できる効果は、多岐にわたります。特にホットヨガ・ピラティスだったらフィットネス・スポーツに近い運動量を期待できるので、ダイエット、体質改善、便秘改善、リフレッシュ、代謝アップ、デトックス、美肌効果、呼吸法による痩身なども期待できます。

多種多様な効果を期待できるヨガですが、やはりなんと言っても運動習慣を日常に取り入れることが大きなポイントとなります。日々の暮らしの質を高めて、毎日楽しく暮らすには適度な運動を生活に取り入れることが良いのは周知の事実です。

具体的に期待できる複数の効果があるのは当然のことながら、運動習慣を身につけることができる点に着目しましょう! 規則正しい生活習慣と適度な運動は、体型維持にも大きな効果があります。また、妊活時に適度な運動習慣を身に着けていると妊娠しやすい体作りを目指すこともできます。

ヨガスタジオの比較方法

ヨガスタジオを比較する上で大切なポイントを整理していきましょう。

下記ポイントを比較してヨガスタジオを選ぶのが賢い選択です。

  1. ヨガスタジオの通いやすさ(自宅の最寄駅にある、自宅と会社の通勤経路の駅にあるなど)
  2. 通い放題の定額制料金プランが用意されている
  3. レッスン内容が豊富で質の高いインストラクターが揃っている
  4. 夜遅くまで営業している・女性一人でも安全に利用できる場所にスタジオがある
  5. 清潔で快適な空間を提供している

上記のポイントを確認した上でヨガスタジオを選びましょう。特にスタジオの通いやすさは重要です。通いづらい場所にスタジオがあると習慣にするのが難しく、サボりがちになってしまいます。

いつの間にか行かなくなって、せっかく手に入れた健康的な生活習慣を放棄することにつながってしまいます。通いやすさと料金体系に納得がいったら、実際に体験レッスンに参加してスタジオの雰囲気やインストラクターの質を確認しましょう。楽しくレッスンを受けることができるなら続く可能性が非常に高いです!

ヨガスタジオでレッスンプログラム別に難易度や強度で簡単に比較できるようになっています。月額定額制で通い放題のスタジオが多いので、様々なヨガレッスンを受けて自分のお気に入りのインストラクターとレッスンを見つけましょう。

ヨガスタジオのおすすめ人気ランキング

日本全国に店舗を展開しているヨガスタジオを中心に人気がある教室・スクールを比較しましょう。テレビCMや交通広告を展開している信頼性が高い大手ホットスタジオばかりです。

有名タレントが愛用しているヨガスタジオも多数存在します。ヨガスタジオを選ぶなら通い放題の定額制を選びましょう。同一料金で心ゆくまでヨガを楽しめます。また、スクールそれぞれのスタジオ特徴や水素水飲み放題サービス、フィットネスエリアの無料利用特典などもついています。

料金体系・利便性・レッスン数を基準に評価した上で姉妹サイトで申込数が多い人気ヨガスタジオをピックアップしてランキングで紹介しています。

ホットヨガスタジオ LAVA

ホットヨガLAVA(ラバ)

通い放題の月額定額で国内410店舗以上を展開するホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)。有名タレントやモデルも愛用している大人気スタジオでLAVA美人を目指しましょう!

ホットヨガを続けることでダイエット、リフレッシュ効果、デトックス効果があります。

初めての方限定キャンペーンで体験利用が無料な上にヨガウェア・ヨガマット無料レンタルで手ぶら参加OK! さらに体験当日入会で入会金1万円が完全無料&3ヶ月間特別価格の月額2,870円で通い放題です!

初心者にもおすすめのオリジナルレッスンと経験豊富なインストラクターと共に3ヶ月で新しい自分に生まれ変われます! 下記記事で、LAVA(ラバ)の口コミ評判やレッスン内容について詳しく紹介しています。

ホットヨガLAVA(ラバ)の口コミ評判と料金プラン

CALDO(カルド)

ホットヨガカルド

国内75店舗以上のホットヨガスタジオを展開するCALDO(カルド)

業界トップクラスの安い料金で通い放題のお得なレッスンプランが多くの女性から高評価を得ています。大型スタジオなので、快適にプロインストラクターのレッスンを心ゆくまで楽しめます。

加湿器に銀イオンを混ぜた業界初の銀イオンスチームを採用しているので、お肌に優しく衛生的な空間を実現しています。

入会金+事務手数料が完全無料で始めの2ヶ月の月会費が1ヶ月980円!

さらに、お得な初回体験レッスンは、手ぶらで参加OKの980円で体験レッスンが利用できるキャンペーン中です。

下記記事で、CALDO(カルド)の口コミ評判やレッスン内容について詳しく紹介しています。

ホットヨガ・カルドの口コミ評判と料金プラン

loIve(ロイブ)

ホットヨガロイブ

女性専用ホットヨガスタジオを展開するロイブ。働くスタッフの95%以上が女性という点も大きな特徴です。

ヨガレッスンは、リラックス、健康、ダイエット・美容・エクササイズなど5つのベースプログラムを用意していて、目的とレベルに応じたレッスンを気軽に受けられます。

今ならホットヨガ1時間体験レッスンが500円で利用できます。タオルセット・ウェア付きなので手ぶらでスタジオに行くだけでOKです。

1ヶ月通い放題のフルタイム会員はリーズナブルな料金設定です。

女性インストラクターがあなたの目標達成に向けて寄り添い向き合うサポートをしてくれます。ロイブであなたの見た目と人生を大きく好転させましょう! 下記記事で、loIve(ロイブ)の口コミ評判やレッスン内容について詳しく紹介しています。

ホットヨガloIve(ロイブ)の口コミ評判と料金システム

zen place pilates(旧称:ピラティススタイル)

ピラティススタイル

東京を中心に業界トップクラスの40店舗以上のピラティス専門スタジオを展開するzen place pilates(旧称:ピラティススタイル)。ピラティスのコンセプトを忠実に守りながらも最先端の医学・運動学を取り入れた効率的なダイエットや痩身が大きな特徴のスタジオです。

体幹を鍛えるエクササイズを豊富に取り入れることができるので、体系的にしなやかで柔軟性がある身体作りができます。

全店舗、駅近で利便性高く通いやすい立地に店舗があります。今なら年会費無料&マットレンタル無料の特典付きなのも見逃せません。

ピラティスで美しい姿勢・しなやかな身体を手に入れてピラティス美人を目指しましょう!

今なら体験レッスン後の当日入会で入会金2万円が無料&3,500円相当の割引チケット無料プレゼント中です。マットピラティス90分の1,000円体験レッスンから始めましょう!
いかがだったでしょうか。上記で紹介したヨガスタジオをチェックしましょう。特にLAVAやCALDOは日本トップクラスの店舗数を誇る大手ヨガスタジオです。汗をたっぷりかいてリフレッシュできるホットヨガがメインとなっていて、多くの女性から高評価を得ています。女性専用スタジオも多数完備されているので、気になるスタジオの体験レッスンから始めましょう!

続いて、ヨガスタジオをいくつかの側面から比較していきましょう!

ヨガスタジオ5社を徹底比較

口コミ評判が良いヨガ・ピラティススタジオ5社について、ヨガスタジオを選ぶ時に気になる4つの側面から比較しました。

比較した項目は下記の通りです。気になる比較項目があったら、文字をタップしてその比較表へ確認してみましょう。

ヨガスタジオの通いやすさで比較

ヨガスタジオの通いやすさで比較しました。

店舗数 店舗立地 レッスン時間
LAVA(ラバ) 410店舗以上 駅から徒歩圏内・ショッピングセンター 9時〜22時の店舗が多い
CALDO(カルド) 65店舗以上 駅から徒歩圏内・ショッピングセンター 9時〜22時の店舗が多い
ロイブ(loive) 40店舗以上 ショッピングセンター 9時〜22時の店舗が多い
ピラティススタイル 50店舗以上 駅から徒歩圏内 9時〜22時の店舗が多い
basiピラティス 20店舗以上 駅から徒歩圏内 9時〜22時の店舗が多い

大手ヨガスタジオ・ピラティススタジオは、いずれのスタジオも夜遅くまで空いている上に利便性が良くて通いやすい立地にスタジオがあります。特にLAVAは圧倒的なスタジオ数を誇るホットヨガです。東京都内でも非常に多くのスタジオが展開しているので、通いやすさという観点を踏まえるとLAVAがイチオシです。

ヨガスタジオを料金・値段で比較

続いて、ヨガスタジオの料金・値段で比較しました。

料金体系はスタジオによって異なります。店舗によって大きく料金体系が大きく異なる可能性があります。参考料金としてチェックしましょう。通うスタジオの料金体系は公式サイトで詳しくチェックしましょう!

※東京渋谷の駅前にあるスタジオだったりすると料金が高くなります。

通い放題 月4回プラン 入会金
LAVA(ラバ) 6,759円〜 5,833円〜 5,000円(体験当日入会で無料)
CALDO(カルド) 8,180円〜 6,020円〜 なし
ロイブ(loive) 10,800円〜 7,700円〜 926円〜
ピラティススタイル 12,963円〜 8,565円〜 20,000円(体験当日入会で無料)
basiピラティス 16,500円〜 10,800円〜 30,000円(体験当日入会で無料)

料金体系に関しては、LAVAとカルドが安く、軍配が上がる結果となっています。ただし、LAVAは都心部の一等立地になると月会費が10,000円を超えてくるケースもあります。CALDO(カルド)は、渋谷でも10,000円を超えることはないので、総合的に見ると料金面で格安なのは、CALDOと言えます。

スタジオ数の数やスキルが高いインストラクターが揃っているスタジオほど料金体系は安くなる傾向にあります。ぜひ、それぞれのスタジオを比較してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。おすすめヨガスタジオを比較する上で欠かせないポイントを紹介しました。

本ページで紹介したヨガスタジオは店舗数も多く、口コミ人気で評判が良いヨガスタジオばかりです。ぜひ、それぞれのスタジオを比較してあなたのライフスタイルや目標達成できるスタジオを選びましょう!